釣行記

7月17日・18日 豪雨のあとのタナゴ釣り

スポンサーリンク

3連休初日、7月16日から17日の未明にかけて、静岡市内は豪雨となりました。
我が家の町内でも、山側にお住まいの方は、公民館に避難されたようです。

雨は17日の朝にはあがりましたが、近所を流れる巴川は大増水。

水は越流堤を越えて、遊水地に流れ込んでいました。

この雨で魚達は大移動したはず。
しかも、ほとんどの釣り場は水浸しで使い物になりません。

いつもながら、大雨の直後は難しい釣りになります。

7月17日 水没林?でタナゴ釣り

やってきたのは、増水時限定の釣り場。
岸際に水が押し寄せて、水没林のようになっています。
濁っているので水中の様子はわかりませんが、小魚達の避難場所になっているはずです。

まずは、ここで竿を出してみます。

2022年7月17日 静岡市内 はれ 13時30分〜14時00分 水温24.1℃

木陰で快適ですが、頭上の枝が邪魔で、長い竿は使えません。
水深は70cmほど。1.2mの竿で攻めてみます。

グルテンではオイカワばかりになってしまうので、エサは黄身練りを選択。
アタリは多くありませんが、たまにパタパタと小魚が掛かります。
時折群れが通り過ぎて行くようです。

黄身練りでも結局はオイカワ連発ですが、たまにはタナゴも掛かります。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 2匹
  • ゲスト オイカワ 6匹

さえない釣果。
それでも竿を出せるだけマシですが・・・。

スポンサーリンク

7月17日 深場のタナゴ釣りで苦戦

次に覗いたのは、7月10日にも訪れた場所。
水温が安定していて夏も冬も楽しめますが、足場が高いので、増水時にも一応竿を出せます。

いつも以上に深すぎて、水の中の様子がわかりませんが、とりあえず釣ってみることにしました。

2022年7月17日 静岡市内 はれ 14時45分〜15時15分 水温23.3℃

深い上に流れがあるので、ウキ釣りは難しい雰囲気。
1.8mの竿で、久々の脈釣りを試してみます。(タナゴの脈釣りについてはこちら

流れの中、タナゴ達は底に張り付いているはず。
黄身練りをつけて仕掛けを落としますが、深すぎて底には届きません。

竿先を水に入れながら底を狙うと、オイカワに混ざって、たった1匹だけタナゴが掛かりました。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 1匹
  • ゲスト オイカワ 6匹

タナゴの密度が低すぎて、思うように釣れません。
やはり増水時は、動きの速いオイカワが有利なようです。
オイカワも美しい魚ですが、タナゴ釣りではご遠慮いただきたいですね。

マトモに釣れないまま日曜日は終了。
苦しい週末になってしまいましたが、月曜は海の日。
もう1日チャンスがあります。

7月18日昼 タナゴの避難場所も激シブ

海の日は午後から出動。
まずは、増水時に小魚の避難場所となる、石積みの釣り場に向かいました。

思ったよりも水位が高いですが、他の釣り場よりはマシな方。
試しに釣ってみます。

2022年7月18日 静岡市内 くもり 12時45分〜13時20分 水温23.0℃

1.8mの竿を使用。エサはいつもの黄身練りです。
ここでは普段、タナゴの見釣りが楽しめますが、この日は濁っていて群れが確認できません。
あちこち仕掛けを入れると、どこからでもオイカワが顔を出します。

それでも一応はタナゴの群れも入っているらしく、オイカワに混ざって、ポツリポツリとタナゴも掛かってきました。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 5匹
  • ゲスト オイカワ 11匹

数だけでなくサイズもイマイチ。

この釣り場はもともと、釣れてもせいぜい時速30匹程度。
濁りで魚が見えなければ、こんなモノかもしれませんが、癒しにはほど遠い釣果です。

このまま休日を終えるわけにはいきません。

7月18日夕方 コマセで楽々タナゴ釣り

次はどの釣り場に行こうかと考えていたところ、コマセのことを思い出しました。

苦戦の原因は、タナゴの群れの薄さ。
コマセでタナゴを集めてしまえば、問題は解決するはずです。

最後は、増水時のメインポイントを選択。
この釣り場、今シーズンは不調ですが、コマセを使えばなんとかなるかも。
急いで雑草を引っこ抜き、釣り座を整えました。
水深は1m以上。
流れの緩いエリアを選び、水面下30cm辺りにコマセカゴをセットしました。(コマセについてはこちら

2022年7月18日 静岡市内 くもり 15時00分〜16時00分 水温23.6℃

竿は1.2m。ここでもエサは黄身練りです。

開始直後はオイカワが連発。
しばらくするとコマセカゴの周りにタナゴが集まり、良いペースで掛かり始めました。
コマセは準備・片付けが面倒ですが、増水時にはやっぱり有効ですね。
他の場所でもコマセを使っていれば、もう少しマシな釣りになったかもしれません。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 50匹
  • ゲスト オイカワ 10匹

連休の最後は、快適な釣りで締め括ることができました。
次の週末に向けて、充電完了です。

スポンサーリンク

-釣行記
-

© 2022 今日も小物釣り Powered by AFFINGER5