釣行記

6月11日・12日 タナゴ釣り小物釣り

スポンサーリンク

静岡市内も梅雨入り間近

この週末、九州地方が梅雨入り。
静岡市内も降ったり止んだりの不安定な天気です。

カタツムリは元気いっぱい。

近所で見つけたナミマイマイ

静岡市内も、もうじき梅雨入りです。

スポンサーリンク

6月11日 タナゴの入れ掛かりを満喫

朝から手持ちの釣り場を巡る中で、久々にタナゴの大群を発見。
見ただけでわかる、入れ食い間違いなしのコンディションです。

これは、竿を出すしかありません。

2022年6月11日 静岡市内 はれ 9時30分〜10時15分 水温21.2℃

竿は1.8mを選択。
竿の長さピッタリの距離に、タナゴが群れています。
黄身練りを底ダナに送り込むと、予想通り1投目からタナゴが食ってきました。

その後も投入直後にタナゴがヒット。
多少掛かりが悪くなっても、数センチタナを上げると、また掛かり始めます。
オイカワも泳いでいますが、群れが完全に離れているので、タナゴだけを選ぶことができます。

釣果は完全に私の手返し次第。
あまり急いでもくたびれるので、ほどほどのペースで打ち返しましたが、45分釣ったところでお腹いっぱいになり、終了としました。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 70匹
  • ゲスト なし

このところ不調続きでしたが、たまにこんな日があると、ホッとします。

6月12日 近所の小川で小物釣り

前日の釣りで、タナゴは満腹になりました。
日曜日は家でのんびりしていましたが、昼寝から目覚めると少し物足りない気分。

結局、近所で軽く小物釣りをする事にしました。

今回の釣り場はこちら。
普段は水門が開いていますが、

2022年5月28日撮影

田植えの時期になると水門が閉じて・・・。

2022年6月12日撮影

上流側に水が溜まります。

水深は50cm程。
足場も良くて快適です。

此処で竿を出すのは初めてですが、周辺ではオイカワやカワムツを釣っています。
何かしら釣れるでしょう。

2022年6月12日 静岡市内巴川水系 くもり 15時30分〜16時00分 水温21.5℃

竿は玄関に置きっぱなしの激安グラスロッド2.7m。
餌は冷蔵庫に入れっぱなしの「ヤマベチューブ ハエ」。

ヤマベチューブは、ダブルクリップで挟み、ネックストラップで首からぶら下げました。

ウキはハエウキを用意しました。

ハリは、がまかつネリエ専用2号。
チューブからネリエを1mm程押し出し、ハリ先に付けて、小川の中心付近に投入。
すぐに反応があり、予想通りオイカワが掛かり始めました。

掛かるのはほとんどオイカワ。
たまにカワムツが混ざります。

  • 釣果  オイカワ 9匹 カワムツ 3匹 

良型のオイカワも掛かって満足しました。

気楽に釣ることができて、準備も片付けも簡単。
オイカワ・カワムツ釣りも、タナゴ釣りとは違った楽しさがあります。

スポンサーリンク

-釣行記
-,

© 2022 今日も小物釣り Powered by AFFINGER5