釣行記

11月14日 ポカポカ陽気のタナゴ釣り

今週もタナゴ調査です

2020年11月14日 静岡市内 はれ 14時10分〜14時30分 水温18.0℃

今の時期は、タナゴがあちこちで群れを作り、
様々な場所でタナゴ釣りが楽しめます。
気分でポイントを選べる良い時期です。

とりあえず、10月25日と同じ場所に入りました。
コマセを入れると、すぐにタナゴが集まって来ましたが、
黄身練りに対して、あまり口を使いません。
本来であれば餌を替えたいところですが、
今回は手を抜いて、グルテンを持たずにきたので、
釣れない黄身練りで勝負をするしかありません。

しばらく続けても、
タナゴとオイカワが半々ぐらいで、一向にペースが上がらず、すっきりしません。
20分で見切りをつけ、近場のポイントに移動することにしました。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 5匹
  • ゲスト オイカワ

写真も撮らず、癒やしを求めて場所移動です。

結局、先週と同じポイントへ

2020年11月14日 静岡市内 はれ 14時45分〜15時45分 水温19.8℃

上記の場所のすぐ近くで、11月7日と同じ場所に入りました。
毎週同じ場所というのも、芸がないですが、
「同じ場所に通って推移を見ることも重要」と自らに言い聞かせます。
こちらの場所の方が日当たりが良くて暖かく、
上記の場所よりも水温が約2℃、高くなっています。期待が持てそうです。

先週の釣行時と同様、コマセを入れると、すぐにタナゴが集まります。
1.2mの竿にウキ仕掛けを結び、黄身練りを投入すると、
タナゴの活性が高く、先を争って食ってきます。
先週程ではないですが、よいペースで掛かります。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 56匹
  • ゲスト オイカワ

この場所も、しばらく私を癒やしてくれそうです。

-釣行記

© 2021 今日も小物釣り Powered by AFFINGER5