釣行記

1月1日 元旦のタナゴ釣り

スポンサーリンク

2021年もよろしくお願いいたします

静岡市内を照らす2021年の初日の出

いつも変わりばえのしない内容、拙い文章のブログですが、
本年も、覗いていただけたら、嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

今年もタナゴ釣りでスタートです

ここ数年、大晦日だけでなく、元旦にもタナゴを釣っています。
例年使っている鉄板ポイントは、現在あてにできませんが、
代わりに、前日にタナゴを確認したポイントで、
2021年のタナゴ運を占うことにしました。

2021年1月1日 静岡市内 はれ 10時40分〜11時40分 水温4.1℃

今回も、強い風が吹いています。
竿は1.5mを選択。風だけを考えれば、脈釣りですが、
この時期はアタリが取り難いため、重めの浮き釣りにしました。

水温が低いせいか、前日のようなヒラ打ちは見られませんが、
時折、タナゴの影が行き来しています。

タナゴグルテンで反応なし、黄身練りでもアタリがありません。
温泉卵に換えたところ、イトウキが動き始め、
すぐに1匹目のタナゴが掛かりました。

その後も、まずまずのペースで、良型のタナゴが掛かります。
前日は、モツゴが多かったですが、
今回はタナゴ主体。タナゴ率80%程です。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 30匹
  • ゲスト モツゴ

良型主体の30匹は、この時期としては上出来です。
幸先の良いスタートを切ることができました。
今年も良い釣りに恵まれますように。

スポンサーリンク

-釣行記
-

© 2021 今日も小物釣り Powered by AFFINGER5