釣行記

8月7日・8日 仕事の合間にタナゴ釣り

スポンサーリンク

ハスが見頃を迎えています

6月下旬、麻機遊水地第1工区のハスが咲き始めました。
しかし、7月の記録的豪雨で水没。
花は減り、葉っぱも泥に汚れて、みすぼらしい状態になりました。

8月に入り夏本番を迎えて、葉っぱも蕾も急成長。再び見頃となっています。

小学生の頃、実家の蓮根畑で、よく蓮の実を食べました。
瑞々しくてほんのりと甘く、なかなか美味しい実です。

一方、こちらは花ハス。
花だけでたっぷりと楽しめますが、実はずいぶんと小さく、食べるところがあまり無さそうです。

スポンサーリンク

8月7日 隙間の時間でタナゴ釣り

せっかくの三連休ですが、中途半端な休日出勤が重なり、のんびりできません。
仕事の合間を縫って、タナゴ釣りでガス抜きします。

2021年8月7日 静岡市内 くもり 14時30分〜14時25分 水温27.4℃

今回は少し流れのある釣り場。
この時期は常に小魚が集まっているので、コマセはいりません。

タイミングによっては、オイカワばかりのこともありますが、この日はタナゴ主体。
1.8mの竿に重めのウキ釣り仕掛けを結び、黄身練りをエサに仕掛けを流すと、大きめのタナゴが良いペースで掛かりました。

たまに掛かるオイカワも良型中心。成熟したオスも混ざり、オイカワの婚姻色も楽しめました。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 66匹
  • ゲスト オイカワ
オイカワの婚姻色もタナゴに劣らず綺麗

このところ、エサに無反応のアユばかり相手にしているので、タナゴの素直な反応が本当にありがたいです。

8月8日 仕事の後にタナゴ釣り

三連休中日も仕事。夕方少し時間が取れたので、前日と同じ釣り場に向かいました。

2021年8月8日 静岡市内 くもり 時々 雨 16時00分〜16時30分 水温27.2℃

雨の影響で増水し、流れも少し強くなりました。
この日、水の中はオイカワだらけ。
場所替えも考えましたが、長時間釣る気もないので、そのまま釣り始めました。

前日と同じ1.8mのウキ釣り、エサは黄身練りですが、少し気を抜くとオイカワばかり掛かります。
椅子から立ち上がり、広く釣り場を見渡しながら、タナゴの群れめがけて仕掛けを入れたところ、ポツポツとタナゴが掛かりました。

  • 釣果  タイリクバラタナゴ 15匹
  • ゲスト オイカワ

この日、静岡県にも、まん延防止等重点措置が適用されました。
期間は8月8日(日)から8月31日(火)までです。

私のタナゴ釣りは、バイク移動で無人の釣り場に入るボッチ釣行。
心の健康のため、人との接触ゼロで、細々と続けたいと思います。

連休最終日の9日は、朝から夜まで1日仕事。
つまらない三連休になってしまいました。
このご時世、仕事があるだけでもありがたいことですが、休日はゆっくりしたいものです。

それでも、隙間の時間でタナゴに癒してもらい、なんとか充電できました。

スポンサーリンク

-釣行記
-

© 2021 今日も小物釣り Powered by AFFINGER5